2008年05月23日

掃除の仕方

 午前二時にしか寝てないのに、目覚まし(5:30am)が鳴る前に目が覚めてしまった。 自分、寝不足だとかなり作業効率が落ちる。後でちょっと仮眠しなきゃ。今日も課題がいっぱいのはずなのだが、頭が働かない。

今日の課題
○アイロンかけ10枚(持ち越し3日…)

 他所様宅の掃除ブログ徘徊も、相変わらず熱心に続いてます。それにしても、なんでこんなに面白いんだろう… 同病相哀れむというヤツでしょうか。「脱ゴミハウス」さんの07/05/20の記事に、こんなのが載ってました。ある雑誌の掲載記事らしい。
 以下転載----------------------

そうじの仕方
1:朝食がすんだらすぐに食器を洗いシンクやレンジもサッとふく
2:洗濯を始める
3:玄関のたたきを掃く
4:2階の各部屋に掃除機をかける
5:階段に掃除機をかける
6:1階に掃除機をかける(キッチン、洗面所、脱衣所、玄関を含む)
7:食器を戸棚にしまう
8:洗濯物を干す
9:2階のふき掃除をする
10:1階のふき掃除をする
11:トイレの掃除をする
12:お風呂の掃除をする
*寝る前にこれだけは、やっておく
@リビングやダイニングに出ているおもちゃや本、お菓子、カップや湯のみを片付ける
A生ゴミを始末する
Bシンクをスポンジで軽くこする
Cシンクの排水溝に熱湯をかける

−-------------------------以上

 拭き掃除・風呂&トイレ掃除は毎日やるモンだったのか…。

 結局アイロンしなかった… 暑いと何もやる気が起きません。クーラーつけてでも頑張ればよかったよ。というわけで明日に持ち越し。(反省)
 「寝る前に流し・台所はキレイに」「リビング・テーブルの上もキレイに」は、守ってる。少しずつ、進歩。
posted by ウメ at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | How to/本/ブログ

2008年06月02日

服処分

 モチベーション上がらないときは、2chの掃除板閲覧。つい読みふけってしまうのが難だけど。

 最近のお気に入りはここ。「掃除に関する名言」
 その中にあった「衣類整理の掟」。○着て電車に乗れる服 ○着ていて事故に遭って脱がされても恥ずかしくない下着 ○夜中に地震が発生し、救出される映像が全国に流れても格好悪くないパジャマ
を参考に、衣類を見直してみた。

 
○着て電車に乗れる服○
 穴が開いたり、襟の擦り切れたTシャツを処分。本当は、着倒してクタクタになったこのくらいの状態が、一番着心地良いんだけど(笑) さすがに宅配等で玄関口に出るのもはばかられるようなのは廃棄しなくちゃ。未練の無いようにその場でハサミを入れてウェスに。 

 「電車に乗れる服」ということは、サイズオーバーで着られなくなったモノも含むんだよね。 というわけで、ピチピチのポロシャツ類も撤去。長い事しまい込んでいたので、ところどころシミが浮いている。田舎の親戚の作業着に使えるかな と、譲渡袋へ。この冬スリッパ代わりに履いていた伸びきった古靴下は、半分処分。
 
○脱がされても恥ずかしくない下着○
 サイズオーバーでお蔵入りになっている、まだ新品同様の(自分基準)下着の処分で悩む。何枚かは捨てたけど、残りの処遇はダイエットの成果で決めることにした。着れる見込みがあるくらい順調に痩せてたら残す。たいして減っていなければ見込み無しで廃棄。期限は年末の大掃除時期。パンツは半分に減らした。久しぶりに新しいの買おう♪
 
○格好悪くないパジャマ○ 冬のは処分済み。夏用の絶対数が足りない。去年も買おうと思って結局我慢したんだった。でも、今年も買わない。作ります。在庫生地も減るし、一石二鳥。

 
 夫の服も見直した。
 黄ばんだ白Tシャツ、煮洗いしても再生の見込み薄なので廃棄。ピチピチのゴルフシャツやポロシャツはどうしたものか。多分絶対着ないと思うんだけど、ほんっと服を捨てない人だから困る。
 若い頃着ていたブランド物の背広、いずれ息子に譲るつもりらしいが、多分着ないよ… いくらトラッドとは言え、微妙に流行の形は変わってるし、サイズも違うし。本人が納得するまで寝かせておくしかない。

 そういえば自分もどうしても処分できない服がある。いずれ娘に譲ろうとか思ってたけど、一目で時代がわかっちゃうサイボーグみたいに肩が張ったバブリーなボディコンスーツ、着ないよなー。だったらリフォームするか? 二着分のリフォーム代で新品1着買えるなら、しないよなー。やっぱり捨てるしかないのかなー。

 子供達は、自室を掃除する時は必ずタンスの整理をするので、「着ない服を溜め込む」習慣がまったく無い。親戚へのお下がりとしてガンガン排出できるから、「もったいなくない」のだ。
 そう、自分が服の処分が出来ないのは、ほとんどの場合「廃棄せざるを得ない」からなんだよなぁ… 大人の服は難しい。


 今日も頑張って服処分。クロゼットが空くといろんなモノが片付くはず。
posted by ウメ at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | How to/本/ブログ

2009年01月17日

みんな頑張ってる

 以前にnorikoronさんからも勧められていた、こういうの↓に登録してみた。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 皆さんそれぞれに奮闘努力なさる姿に、勇気付けられたり、ホッとしたり、勉強になったり。
----------------------------------

 「2009年2009個の不用品を捨てようスペシャル」
 昨晩、鼻づまりの息苦しさで眠れなくて、夜中からヤケクソのように、クロゼットの間引き開始。

★本日の捨て★
153.カレンダー…廃棄
 だからもう貰ってこないでってば>夫
154.ラッピングペーパーの切れ端…廃棄
 なぜこんな小さいのを保管してたのか?
155.ボールペン…廃棄
 書けなかった
156.深緑色の薄いコート…廃棄
 サイズ合わなくなったし好きじゃない色だし
157-160.使い残しハギレ4種…廃棄
 再利用用途を考えるのが面倒になった
161.ブラウス…お下がり
 OL時代の服。娘にぴったりだった
162.厚手のスタジャン…お下がり
 息子が部屋着にすると言って引き取った
163-165.シルクシャツ3枚…廃棄
 南国土産。シワが酷くてほとんど着なかった
166.黄色いハンガー…廃棄
 色が大嫌い
167-173.古ハンガー7本…廃棄
 これ以上服が増えることは無いはず
174-179.クリーニング屋のハンガー6本…返却
 他のハンガーに架け替えた
180-181.パラフィンケース2個…廃棄
 もう使わない
182-186.クリーニング屋のビニールカバー5枚…廃棄
 山ほど出てきた洋服カバーと交換。今後は持ち帰ったらすぐにビニールは捨てて、付け替えよう
187.洗濯バサミ…廃棄
 カーテン留めてた。貧乏くさいので捨て
188.ドピンクのTシャツ…廃棄
 ちょっと恥ずかしくて着れない(狭いし)
189.チェックのシャツ…廃棄
 夏は首周りが暑い
190.年配者向けベスト…リサイクル店
 プレゼントしようと思ってた祖母は昨年逝去
191.シフォンのウィンドブレーカー…リサイクル店
 あまりにカワイくて衝動買いしたけど襟周りが痒くて
192.男性用シルクシャツ…リサイクル
 南国土産。誰も着ない

☆残り1817個☆

 思い切りが悪すぎて、一気に捨てることは出来ないけど、見直すたびに何かしら処分している。この調子で、地道〜にモノを減らしていけばいい。 今年の年末は、もっと掃除が楽になっていますように。(祈)
posted by ウメ at 17:25| Comment(2) | TrackBack(0) | How to/本/ブログ

2009年01月31日

理想の老後

なぜ友達を家に呼べないのでしょう
 「3年使わないモノは処分」。すごいなぁ。片づけ・捨てマニュアルには大概載っている「条文」だけど、私の母以上の世代でコレが出来る人って、かなり稀なんじゃないかと思う。
 

 そーいや父方の祖父母宅は、確かにいつも片付いててモノは外に出てないし、廊下は黒光りしていたけど、見えない収納部分はすごかった。テトリスのように、みっしり「何かが入ってる箱」で埋まっていた記憶がある。

 普段使うものは身の回りの取り易い場所に収め、それ以外は箱詰めにして、物置部屋や押入れへ。冠婚葬祭の頂き物が、贈答品ショップの倉庫のように積み上げられ、古い着物や背広も、衣装箱に大量に入ってた。入れすぎで圧縮されて、真空パック状態

 あまりモノを買わず、古いものを大切に長く使う人たちだったけど、「処分する」という事もしなかった。私が小学生の頃、夏休みの宿題で作ってプレゼントした小物入れが、二十歳過ぎても飾ってあったっけ(笑)。


 二人が亡くなった後、母と伯母が遺品と屋敷の整理(借家だった)をしたが、「もー大変だった」らしい。

 何十年も使い続けた、黄ばんだ古食器やせんべい布団、着古した普段着など、あきらかにゴミにしかならないモノは、さくさく処分。リサイクルショップに出せるものはガンガン持って行った。 しかし「売れないけどまだ使えるモノ」が問題だった。

  盆正月の大勢の来客にも対応していた、大量の食器類と鍋。あまりに古すぎる贈答品。シミの出た反物。まだ新しい冠婚葬祭用の高価な服etc。だいたい母も伯母も、捨てられないタイプの人種。「まだまだ使えるモノ」を捨てるなん、とても出来ない。しかし自宅は既にモノで満杯、引き取る量にも限界がある。 

 「それに使えるとは言っても、好みじゃないしねぇ」「だったらとっとと処分すれば」「でももったいないじゃない」堂々巡り(笑)。


 で、最終的にどうしたかというと、空き家になっている田舎の旧宅に、ほとんど運んだ。更に、建て替えをする事になった伯父宅の不用品もそこに運ばれ、一時期すごいことになっていた。
 
 数年後、趣味で「日曜農家」を始めた父や伯父たちが、その屋敷に寝泊りするようになって、部屋を空けるために不用品をごっそり処分した。近くに最終処分場みたいな所があって、軽トラックで往復して持っていったらしい。押入れ二間分くらいあった古布団の山が運び出されるのは、壮観だったろうなぁ(笑)

 
 年をとってから「持たない暮らし」にシフトしていくのって、ものすごく大変みたい。頭が固くなってるから、今までの習慣を頑固に踏襲し、「過去そのもの」である「モノ」に執着してしまうんだな。
 四十を過ぎたら、皆ぼちぼち老後のことを考え始める。健康やお金のことはもちろんだけど、「暮らし方」も考えなきゃだよなー。
---------------------------------

「2009年2009個の不用品を捨てようスペシャル」
 ★本日の捨て★

270.古ハブラシ…廃棄
 掃除で使い倒してボロボロ
271.余ってたカレンダー…譲渡
 実家が欲しがってたので喜んで贈呈
272.リネン風の小袋…廃棄
 確か頂き物の鉢植えが入っていた。用途を思いつかない

残り1737個
-------------------------------

 来週月曜、ガス器具点検のお知らせ葉書が届いた。以前は「掃除してないーーー!!」と一人でパニックになってたっけ。今は15分後に来られたって、だいじょぶだぁ♪

 コーヒーメーカーでコーヒーを淹れている間に、レンジ周りの小掃除。小掃除なのでたいした事はやらない。重曹水スプレーして、壁や周辺の小物等をウェスで拭くだけ。

 それにしても、ここってあっという間に汚れるんだなー。見上げると、昨年末に換えた換気扇カバーが、そろそろ黄ばんできている。掃除が難儀になる前に手を打たなくては。
 今ならあの面倒な蛇腹のアルミフィルターとシロッコファン、食器洗い機に放り込んでもOKかな? 一度試してみたくて、ウズウズしているんだが。
posted by ウメ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(1) | How to/本/ブログ

2009年04月22日

TV番組の片付け特集

 「学べるニュースショー」
 結構面白いんで、毎回ほぼ欠かさず見るようにしている。 昨日の特集は「片付けられない女性」。 雛壇には汚部屋主の女性達が10名並び、各自の片付かない部屋を公開(勇気あるなぁ)。
 で、うちからもリンクしている芳賀裕子先生がゲスト出演。片付けられない主婦のキッチンでお片づけ指南、見事な整理整頓ワザで、機能不全の汚台所を大変身させていた。

 さすがでございました。床・調理台・食卓からモノが消え、見事に整理整頓された吊り棚・食器棚・シンク下。 モノの量が1/10くらいに減ってるように見えた。
 ところで、容量オーバーした分はどうしたんだろう? 全部廃棄処分したのかな? 他の部屋に、保管できるようなスペースは無かったし(全室汚部屋)。


 しかし「この収納方法では、恐らくすぐに元に戻る」と仰るサイトがある。
 「心と暮らしの便利屋日記」
 こちらも、いつも参考にさせて頂いている。「見栄えより、行動パターンに即してモノの住所を決める」「一瞥して、何があるか一目で見渡せるような収納」「横に積み重ねない。立てて並べる」等は、実際にやってみて、効果の程を実感している。

 片付けられない症候群の人は、「吊り戸棚に籠を入れてラベリングしても、そこへ戻す事は出来ない」 なるほどなぁ。そういう事がきっちり出来る人なら、そもそも汚台所・汚部屋にはならない、と。

 番組の雛壇で、彼女は「今のところあの状態をキープできている」と言っていた。 しかし今後また崩れてくるようなら、彼女は多分ADD・ADHDの素養があって、一般的セオリー通りの片付けでは対応しきれないという事になるんだろう。
 そういえば、「ぼちぼちやります」と言っていた、他の部屋の片付けには取り掛かれたんだろうか。(なんか無理っぽいような予感する) 後日談が気になるなー。


 で、「息子があんな嫁つれてきたらどうしよう」「息子も娘も、独立したらあんな部屋になるんじゃないのか」と心配している夫よ。 人の心配する前に、まずは自分のPC周りを整理する事から始めるべきなんじゃないかと思うんだが。 私は万一自分が先に逝った後の、貴方の老後が心配だ。
---------------------------------------
 
「2009年2009個の不用品を捨てようスペシャル」

 ★本日の捨て★
813-818.古いアンダーシャツ6枚…ウェス
 襟ぐりがボロボロになったので新品と交換
819-820.パンジーの鉢2つ…廃棄
 枯れた

残り1189個

 ここんとこテンション下がり気味だったけど、昨日の番組でモチベーション上がったぜv よしっ 頑張ろう!
posted by ウメ at 14:55| Comment(2) | TrackBack(0) | How to/本/ブログ

2009年11月12日

Tシャツ畳みの裏技

 以前「パーフェクトハウスワイフ」で、アーシアさんが「日本で学んだのよ〜」とか言いながら、汚屋敷主婦に教えていた。
 動画を貼ってみたら、本文枠から思い切りはみ出すので、引き出しを別にしてみた。こちらからどうぞ
posted by ウメ at 19:07| Comment(3) | TrackBack(0) | How to/本/ブログ