2011年12月19日

なかなか進まない理由

本日の捨て
古いリース/ハンドスプレー/粉末洗剤容器/アトマイザー容器/その他細々したモノ

 今日の主な成果を振り返ってみたら、可燃ごみ箱の掃除と、シンク前と食器棚のカウンターを整理して掃除しただけだった。「捨てるか残すか」「どこに置いたらもっと効率が良いか」等等、モノを前にして悩んでる時間ばかり長くて、掃除の方はたいして進んでいない。やれやれ。
 やっぱり「掃除」と「整理整頓」は別物なんだなー。同時進行でやろうとしたら、手が止まる。
----------------------------------------

 実は最近、こちらを参考に、「捨て」や「モノの持ち方」に対する意識を改革中。
「ごんおばちゃまの暮らし方」http://blog.goo.ne.jp/ikikcoco

 モノに縛られる生活から開放されて、自分で管理できる量の、お気に入りのモノだけに囲まれた暮らしって、すっごく楽で心地良いはず。 「あれも好き、これもカワイイ」と目移りしていた時期を過ぎて、ようやく「自分の肌に合うモノ・落ち着けるモノ」が分かってきたこの頃。 これまでの煩悩の象徴であるところの「大量のモノ」を、すっぱりと捨てられたらどんなに気が楽かと思うんだけど…
 まだまだ「もったいない」に縛られている。

 「老後」に差し掛かる前に、課題をこなすのが目標。 もし今自分の身に万一の事があったら、大量の「モノ」を前に、家族は更に大変な思いをする事は間違いないからなー。 友人知人が突然亡くなる事が増えてきた昨今、他人事じゃないと思い始めている。
posted by ウメ at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2011年12月20日

雨が降る前にベランダ片付け

昨日〜今日の捨て
古い鉢植え3つ/ポイントシール/古切手/空き瓶2つ/家電空き箱と緩衝材

 今日も大袋二つ分のゴミ排出。ゴミ置き場にドカッと置く瞬間も、また楽し。通常は多くても大袋一つ分程度しか出ないから、私、「捨て」頑張ってるんだよね?(←自己満足)  袋の一つに少し隙間があったので、ベランダで風化しつつあったプラスチックの植木鉢と、そこに自然増殖していた多肉植物も、土ごと一緒に詰めた。満杯。

 「子持ち草」とか「フェニックス」とか呼ばれているこの多肉植物、元は植物園で景品で貰った、一枚の葉。大きな肉厚の葉の縁に、小さな芽がダーッと並んでいる様が可愛らしくて、ベランダの鉢に植えたのが運の尽き。成長は早いし、やたら丈夫で日照りでも枯れる事が無く、子供を飛ばしまくって繁殖力もハンパない。一時期は林のようになって、花まで咲かせた。 この花が可愛らしければいいんだけど、ものっそ地味。家人に「雑草にしか見えない」と言われ(自分もそう思った)、この夏一気に全部引っこ抜いたのだが、まだそこここで芽を出す。ちょっと油断していると、乾燥した土だけになっていたはずの鉢に、絨毯のごとくみっしり生えてたりする。 しぶとすぎる。

---------------------------------------

 義母の影響で一時期ハマったガーデニングだけど。最近はすっかり情熱も冷め、ベランダはスカスカ、プラ鉢や金属製品もサビや劣化が進んでいる。さっきあらためて眺めてみて、きれいさっぱり撤去する決心が付いた。今日はベランダ回りを整理/掃除する。今晩からまた天気が崩れるらしいから、本日日中が勝負。

 余力があったら玄関も。正月前なんだから、本当は玄関から真っ先にキレイにしなきゃならないんだけど。各部屋から出た不用品を積み上げてるせいで、やる気が湧かないんだよね
posted by ウメ at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2011年12月21日

「ゆるゆる片付け」でいいじゃん

昨日の捨て
プランター2/プランターハンガー8組/ポットハンガー10個/ワイヤー10本余/レンジ用鉄板/卵ケース(冷蔵庫付属品)/スチールミニ鉢5個

 多肉のはびこったプランター、土ごと処分した。ハンガー類も、サビが目に付いたので譲る事は諦め、全て処分。
 昨日はくたびれて中断したんで、今日も引き続きベランダ整理。プラ鉢の古いのは捨てよう。素焼き鉢も数を減らす。古い殺菌剤や液肥等の薬剤は、どう処理したらいいんだろう? 

------------------------------------------

 今、片付け・収納ブログで人気ランク一位のこちらのサイト。結構面白い。
「情報提供片付けの天才!住まいの空間プロデューサー安東英子!」
http://ameblo.jp/andouhome

 人気の片付けアドバイザーK氏に対して、その手法を「若いですね〜」とバッサリw  私も某番組で見た彼女のやり方に違和感を感じたので、安東氏のブログを読んで、「やっぱりそうだ、中高年向けの片付けではない」と同感。

 ただ、「片付けは[ゆるゆる]ではいつまで経っても終わりません、一気にやらないと!」と仰るのは、確かにそうなんだけど、一人では正直無理。 自分のように優柔不断の塊のような片付け下手は、一気にやろうとして挫折して、余計カオスになるw  一気にやるなら、プロの手か、片付け上手な第三者の助けが必要。

 …とか言いながら、実家や祖母宅の片付けは、大喜びで手伝いに行く私。自宅は汚部屋にしてても、他人んちの事(問題点や解決法)はよく見えるんだよね。 自分の事も、冷静な目で見れたらいいのに。

 安東氏なら、我が家の問題をどんな風に解決してくれるだろうか。 そういえば、「今困ってる事/こうしたい」というのを、書き出してみた事が無いなー。 箇条書きにしてみたら、もっとクリアに見えてきそうな気がする。
posted by ウメ at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2011年12月26日

紙モノ整理中

本日の捨て
不要書類ごっそり/期限切れの薬

 今日は今年最後の不燃ごみ回収日。金物を大袋一杯に詰めて表に出してたら、ゴミ収集車が来る前に無くなっていた。
 新聞紙の束も毎回、回収車が来る前に持っていかれる。酷いときは、門扉脇のゴミ倉庫を勝手に開けられて、持って行かれる。 ゴミだけならまだしも、耕したばかりのプランターに被せたアルミスチールの格子(ネコのトイレ防止)まで持っていく。 …これは「窃盗」だよなぁ。

 「資源ゴミは業者に売却してゴミ処理費用の足しにするから、個人の回収業者は自宅前に出された資源ゴミを勝手に持っていかないように」と、かなり前に市からお達しが出てるんだが、馬耳東風の模様w  まぁあちらも生活掛かってるの判るから、あまり硬いこと言いたくないんだけど。 でも、古新聞雑紙回収に、軽自動車でぐるぐる回ってるばーちゃん。ガソリン高騰の折、絶対赤字だと思うぞ。

--------------------------------------------------
本日の掃除/片付け
・食卓の傍らと、チェストの上に山積みになっていた書類を整理。
・チェストの中を整理
・リビングの照明を掃除
(継続中)
posted by ウメ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2011年12月29日

4つの分類を意識して片付けてみる

 今日の掃除片付けは、まず玄関の続き。 主な年末掃除は今日で終らせる。 他の場所は正直ほとんど手付かずなんだが、明日は買い物、明後日は台所にカンヅメになる予定なので、もう時間が無い。続きは年明けてから、ぼちぼちやるさ。 年神様は「また今年もか」と呆れるだろうなー。

 夫には、正月休みの間にPC周りの整理整頓と、彼の管轄の紙モノやカセットテープやその他不用品の仕分けをやってもらう。 子供達には「部屋片付けなさい!」と言いながら、一番片付け苦手なのはこの人なんだよね。自覚が無いのかもしれないけど。

 彼は「片付け/整理整頓」をひたすら面倒だと思っているようで、よっぽど気分が乗らないと、絶対手を付けない。仕分けして不用品を処分するまではやっても、その後、「判りやすく分類して、使いやすいように仕舞う」という段階で飽きるらしい。まとめて一箇所に固めて、おしまい。再び、モノ探しと使用後の積み上げで、汚デスクに戻る。

 そういえば、何か作業した後、完璧に後片付けしてあったのを見たことが無いなーw 作業道具とか、材料とか、何かしら残ってるんだわ。酷いときは全部www 作業が済んだ時点で一切合財終わった事になって、興味がなくなるんだろうな。 私もそうだからよく判る。 でもそれやっちゃうと、あっという間に汚部屋になるんだよなー。「後で」は悪魔の言葉w 同じ作業でも、時間が経つと余計に面倒に感じる。 だから、難儀でも気分が乗らなくても、即座に片付けるよう努力しているつもり。(昔に比べたらかなり進歩)

 更に、「捨てる」事に対して、ものすごく抵抗があるみたい。何か処分しようとすると、必ず「それ売れないか?」と言う。 面倒な手間暇に引き合う金額が戻ってくる事は、まずないのに。「捨てろ」とギャンギャン言うと機嫌悪くなるので、結局放置。
 昨日も、大分前に撮った証明写真(インスタント)を「勿体無い」とゴミ箱から拾い上げた。 写真が必要な書類作るようなイベントは、当分無い。どうせその辺の紙の山と一緒に積み上げておくんだろうから、もし必要になっても、探し出せなくて結局また撮りに行くんだと思う。もしかしてアルバムに残すつもり? 同じのを十何枚も? そのアルバムも、整理しないままの写真が20数年分溜まっている。

 
 あー、気が付いたら夫のグチになってる。
 今日は片付けの際に、「4つの分類」を意識しながらやってみる。
1.日々使うもの……使いやすく収納(後で考える)
2.納戸/押入れに入れるもの……(どこに何があるか把握できるように)
3.寄付/譲渡/売るもの……まだ使えるけど要らないもの(ダンボールに詰めよう)
4.捨てるもの……とっととゴミ袋へ


の項目が大量に出てきそうな予感。ダンボール箱足りないかもな… 
posted by ウメ at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2012年01月01日

紅白見ながら掃除と料理

 つ、疲れたー。朝から買出し、掃除、紅白見ながら料理。年越し蕎麦食べて、台所片付けて、やっと一息。 …たいした料理してるわけじゃないのに、なんでこんなに時間かかってるんだろう? 

 ともかく、雑煮の準備はほぼ済んだ。 皆バテ気味だし、実家あいさつ回りや初詣は二日に予定しているので、明日はほぼ寝正月になる予感。 手付かずが多いけど、限界なので、もう寝る。
posted by ウメ at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

元旦から掃除片付けw

 今朝ベッドから起き出したとき、身体の重さに驚いた。いや元々デブなんだが、全身の筋肉痛と重だるさとむくみで、いつもの数倍重くなったような感覚。ついでに軽く偏頭痛。
 たいした労働もしてないのにこの有様、日頃いかにダラダラやっていたか思い知らされた。 それより、疲れの出方が以前と違うのに、ちと驚いている。 「年取った」というのは、こういうことかとw ああもう自分、若くは無いんだなーと。

 で、元旦の朝っぱらから、昨日やり残しの掃除片付けの続き。
 まずリビングにドーンと積まれた、大量の不用品の仕分け。これの出所は娘の部屋で、彼女は昨日一日掛けて、部屋の片付けと掃除と模様替え、整理整頓までほぼ終わらせた。 (「ほぼ」というのは、服の整理がまだ終わってないから)
 部屋が小さくて収納の容積も少ないのに、大量のモノが溢れてて、更に忙しすぎて掃除も片付けも行き届かない。ここ何ヶ月か、娘の部屋はかなり大変なことになっていて、さすがにこのままでは年を越せないと思ったらしい。 大車輪でほぼ一人でやってのけ、本人曰く「自画自賛したくなるくらい頑張った!」w 
 仕分けの結果、売ったり譲ったり出来そうなモノはダンボール箱一つ分。残りはゴミ袋二つに。昨日もゴミを二袋出してるから、相当な量の不用品を部屋に溜め込んでいた事になる。 気持ち良いくらい見事な捨てっぷり、何故その潔さを、日々発揮できないんだろう? …それが出来てりゃ汚部屋にはならないかw

 それから、夫と息子は外階段の流し掃除、私はリビング片付けて掃除機掛けて。遅い昼食を挟んで、夫はPC周りと書類の整理。せっせとシュレッダーに掛けたりしていたが、途中で飽きたらしく、作業途中でテレビの「格付け」を見始めてしまった。 お願いだから最後まで終わらせて下さい。仕分けして整理整頓収納するまでが、仕事ですから〜!


 というわけで、掃除片付けで始まった2012年。今年はいろいろと節目になるので、昨年サボってしまった「モノ減らし」を、再び頑張ろうと思う。
posted by ウメ at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2012年01月02日

割れ物2件

 車庫門扉脇のゴミ収納庫は、3家族が大晦日に一気に排出したゴミで満杯(うちは親・兄・弟3世帯同建物)。そこへ更に押し込むために、一旦全部出して詰め直し。次の収集日は金曜、それまでもっと増えるのは確実なんだが、早や飽和状態になってしまった。猫に荒される心配の無い不燃ゴミやリサイクルごみは、雨に濡れない場所に移動させて、可燃ごみだけ収容するようにしないと。…また詰め直しかー。テトリスのようだ。
---------------------------

 昨日の出来事。模様替えを済ませて満足した娘は、「全部捨てていいよ」と、リビングに出した不用品の取捨選択を私に丸投げし、友人と初詣に出かけた。
 ところが、しばらくして娘の部屋から「バッターーーン!」と大きな音。見ると、姿見が真正面から倒れて見事に割れていた。 換気の為に開けていた掃き出し窓を閉め忘れたらしく、カーテンが大きく揺れて、姿見を引っ掛けて倒したらしい。貰い物の安物だけど、リメイクでペイントした手作り感と、丁度良いサイズが気に入っていたので、帰宅した娘は結構がっかりした様子。
 「倒れやすい安物はもう買わない」とブツブツ言いながら片付ける娘の側で、処分方法に悩む私。鏡は小さく割って危険ゴミ、本体はやっぱり粗大ゴミかなー。


 で、その夜。夫がオールドコレールのカップを2個、落として割った。本人が買ってきたお気に入りだったんで、こちらもかなりショックだった模様。片付けている間中、「キャンプで使った時は、コンクリートの上に落としても割れなかったのに…」とブツブツ言い続けていた。 今回は2個重ねていたので、お互いがぶつかった衝撃で割れたのだろう。 同じものが、オークションでそう高くない値段で出ていたので、そのうちプレゼントしてあげようと思う。

 それにしても元旦早々、割れ物2件とは。厄落としにはなったかなー…
posted by ウメ at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2012年01月04日

来客予定日の掃除片付け

 来客予定時刻は午後三時。それまでにやっておく事メモ。
猫トイレ掃除
玄関たたき掃き掃除
玄関ホールに積み上げた不用品を寝室に避難させる
 (はい、まだ処分してません)
・玄関ホールの本棚の掃除
 (色が濃いので埃が激目立つ)
トイレ掃除
リビングテーブル・チェスト片付け
・リビング床置きのいろいろを片付けor寝室に避難
・その他埃が目立つ所をハンディモップで掃除
・床を掃除機掛け

 来客目線で家の中を眺めると、「まず先にここだけはやっとけ!」というポイントが見えてくる。(姑目線wで細かく見るとキリが無いので注意) とりあえず、平たい場所にモノが無いと、片付いてスッキリとして見える。
 それにしても、中途半端な片付けで放置された、夫の所有物とPC周りが残念すぎる(涙)。床置きで放置されてる分は、とりあえずコンテナに詰めて寝室に避難させるしかないようだ。
 というわけで、只今から掃除モード入ります。目標「午前中で終わらせる」!
posted by ウメ at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2012年01月11日

鏡開きで正月気分も一掃

 本日は鏡開き。朝一で鏡餅・しめ飾りを撤去。玄関の生花は、まだ元気なカーネーションだけ一輪挿しにして残し、他は廃棄。松もまだ元気なんだが、どこにどう置いたらいいかわからんし。と言うより、正月臭のするモノをとっとと片付けたかった。
 娘が着た振袖は一日吊るして風を通し、昨日母友人宅で畳み方・保管管理の仕方を教わり、そのまま実家に持って行った。それにしても、畳むだけであんなに面倒だとは。 タメイキついてる私に母曰く「私が管理できなくなったら、着物の保管管理は、あんたより弟嫁ちゃんに任せた方がいいかもねぇw」 弟嫁さんはとても着物好き。尚且つ非常にマメな人。うん、彼女に任せておけば間違いない。私のようなズボラーが引き取ったら、きっと一年経たないうちにカビさせてしまう。そうでなければ、クリーニング店の預かりサービスを利用するしかないもの。
----------------------------------------------

 さて、とりあえずこれで年頭のイベントは全て完了。通常モードに戻って、今日もちまちまと不用品の抜き取り作業。明日は資源ゴミ回収日なので、紙モノを中心に抜いてくる。
 まず、溜め込んだインテリア誌・手芸誌・コミックを少し減らそうと思う。 一気に出すのは、執着がありすぎてまだ無理。だから、少しずつ。 そのうち吹っ切れて、一気にドーンと処分できるかもしれない。
posted by ウメ at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2012年01月17日

ゴミ収集日はリセット&スタート

 東の空がめっちゃ明るい。やったぜ!今日は快晴…とまではいかなさそうだけど、空気が乾いてて、久々の家事日和。収集車が来る前に駐車場と門前を掃除して、不用品(主に劣化したプラ製のガーデニング雑貨)をゴミ袋詰め。昨日までの不用品&ゴミと併せて、大袋で計3つになった。普段出してるのは中袋一杯程度だから、頑張った方だと思う。

 駐車場掃除する度に思うんだが。かれこれ数年は置きっ放しのソファ類、どうするんだろう?スプリングが入ってるから、粗大ゴミにも出せない。風雨にさらされてどんどん劣化してるけど、そのうちまた虫が沸くよ?(以前シロアリ発生した中古材木を処分した) 私に任せてくれるなら頑張って解体して処分するんだけど、言い出しにくいんだよなぁ…。
 不用品・ゴミの処分は、お金を掛けてでも即座にするべきだと思う。特に他人の目に触れる場所ならなおさら。とりあえず家から出してしまえば安心してしまいがちだけど、それで終わりじゃない。自分が出したゴミが他人のストレスになっちゃイカン。私も気を付けよう。
---------------------------------------------

 オルゴール音を響かせて、収集車が去っていった。次の可燃ゴミ回収は金曜日。週二回の収集日を、不用品抜き作業のリセット/スタートに据えてから、気分的に楽になった。目標は毎回、通常のゴミ+抜き出した不用品 で、大袋一つ分以上。無理はしない。
 さて、今日も家事の合間に不用品抜き作業開始。根詰めるとオーバーヒートして手も頭も動かなくなるから、洗濯や洗い物・アイロン掛け等、通常業務を挟んで気分転換しながら進行しよう。やりたい箇所は山ほどある。どこから手を付けよう?
posted by ウメ at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2012年01月18日

私はどこを目指しているのかな?

 今日もカラコロとオルゴール音を響かせて、ゴミ収集車が通り過ぎる。しまった!今日はリサイクルごみ回収日なのに、ペットボトルと缶を出すのを忘れた〜! …仕方ない。車庫脇のゴミ倉庫で一週間寝ててもらおう。明日は紙・布回収だから、束ねた雑誌と新聞その他、出し忘れないようにしないと。
----------------------------------

 キレイに収納しなくちゃ、モノを減らさなきゃ…と、いささか強迫観念に近いものを感じつつ、日々片付けに勤しんでいるわけだけど。 下記を読んで、今まで必死で追っていたのは目先のことばかりで、実はもっと大切で基本的な事…自分はどういう暮らし方をしたいのか、どういう部屋(インテリア)で過ごしたいのか、というところがすっぽ抜けていたって事に気付かされた。
 今日、心に響いた記事。
「暮らしも人もシンプルに幸せに」
1月17日の記事「お片付けする前に考える事!」

http://ameblo.jp/hirosima-akiko/entry-11138568860.html

 確かに整理整頓掃除抜きでインテリアは語れないけど、目指すモノが明確でないと、そこへ向かっていくエネルギーは湧いてこないよね。 ゴールがどこで何が待ってるのかもわからないのに、とりあえず目の前の道をひたすらマラソンで走っていくみたいなもんだ。(しかも私はマラソンも掃除も好きじゃない) 整理整頓掃除は目標では無い。あくまで手段なんだと。

 じゃあ、私の目指してるゴールっていったいどんなんだ?

 ええと。まず色調は、ベースは白とナチュラルウッドとダークブラウン。楽器機材・電子機器・音響機材等が多いので、それらが違和感なく調和するように、黒やシルバーも可。直線的な、凹凸の少ないスッキリした家具。これって北欧インテリアに近いのかな? で、何と言っても掃除のしやすい部屋! 床にモノが無い、平らなところにモノが無い、拭き掃除が楽な室内。細々したモノは全部扉か引き出しの中。埃を被る飾り物は、場所もモノも厳選して少しだけ。
 リビングの理想は、楽器が使いやすい配置で、楽譜や機材がすぐ出せて、尚且つインテリアのように見える部屋かな。セミオープンキッチンなんで、カウンターにドリンクバーでも併設して、小洒落たミニスタジオっぽく出来たら最高。

 しかし現実は。アメリカンカントリーやらナチュラルカントリーやら、流行に振り回された結果の統一感の無さ。間に合わせの安物の収納家具をそのまま延々と使ってるチープ感。更に、モノが多すぎの倉庫感。 結果、見事に計画性の無いインテリア。 道は果てしなく険しいwww
 でも、目標が見えた。そこに少しでも近づくために、頑張れる。はい、今からまた整理整頓してきます。今日は気分を変えて、リビング。まず、飾り物系を撤去してみます。確かに多いや…
posted by ウメ at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2012年01月24日

ゾンビソファ解体中(その1)

 今日は可燃ゴミの日。週末頑張った成果で、大袋二つ出せた。大きいスポンジ二つ(枕と背当て)とプラスチック系の容器をいろいろつっこんだら、袋一つがほぼ一杯。軽いけど嵩張るモノたち。この袋一杯分部屋のスペースが空いたんだと思うと、感慨深いw

 袋に少し余裕があったので、駐車場で捨て物探し。木製ガーデンラックの残骸を更に解体してつっこみ、そしてついに、ついに… 雨ざらしでゾンビ化したソファ(シングルとオットマンタイプ)の解体に手を付けてしまった(無謀にもほどがある)しかしそれがどんなに面倒くさい作業か、判ってなかった。 

 このソファが駐車場にいつ持ち込まれたのか覚えてないけど、多分義父が亡くなった直後あたり。捨て魔で几帳面で、毎朝箒持って駐車場を掃き掃除していた義父が、不用品を放置しておくはずがないもの。
 その後すぐ処分するかと思ったら、何故かずーーっと放置。業者に回収を依頼すると、最低でも配送料3500円+処分料2000円×2=7500円はかかる。費用を浮かすために自分で処分場に持ち込むつもりだったのかもしれないが、雨ざらしにしているうちに、雨水を吸ってとても一人では運べない重さに。 そのうち猫の寝床になったりトイレになったり、表面は風化しでボロボロ、カビで緑と黒のまだらになって、どんどんゾンビ化。 周辺は掃除しにくいからゴミが溜まり、なんかもう、目に入る度にすっごいイライラ。 

 「元の持ち主!なんでとっとと片付けないの!!」とは、角が立つので言えない。勝手に解体処分するのも、「そっちがやらないから勝手にやったわよ!」と無言で文句言うようで、手が出せなかった。 でも… でも… もう限界! 我慢できない! 最近すっかり捨て掃除モードになってる私、工具箱を傍らに、ソファーの解体を開始した。

 まず、底部の4つの足。 金槌でガンガン叩いたらサビだネジが緩んでくれて、ギリギリ回すと外れた。二台分、そのままゴミ袋にポイ。 それから、底部の覆い布。かなり頑丈な…麻? 木枠にタッカーをみっしり打ち込んできっちり留められてたけど、針が完全に錆びてたのでそこからペンチで挟んで引き破り、ひっぺがしてゴミ袋にポイ。今日のゴミ回収時間に間に合ったのはここまで。


 次の回収日には、ソファを覆っているスポンジ全部引っぺがして捨ててやる! との決意の元、解体続行。波型スプリングは、スポンジ類を取り除かないと外れないようなので後回し。 鋼鉄の金具を留めた六角ネジを外したら、背もたれがスポン!と引き抜けた。
 次にぐりると覆っているスポンジクッション剥がし。 分厚いウレタン、それから白い化繊綿、その上に表生地が、木枠に強力接着剤とタッカーでガッチリ貼り付けられてるもんで、なかなか引き剥がせない。力任せにするより、ちまちまちまちまハサミで切り離す方が確実なんだが、時間かかるわ、腕も指も疲れるわで、背もたれのみスポンジ剥がしたところで、腰が痛くなってギブアップした。
というわけで本日の成果。久々の画像がコレとはorz でも掃除ブログだし。
120124_sofa.jpg
 これ、まだソファ座面とオットマン(ソファと同サイズ)もあるんだよね。あと何回作業したら終わるんだろうか。もう意地なんで、自分ひとりで木枠の解体までやってやる。木枠だけの状態になったら、ジクゾーで細かくバラバラにして、スプリングは不燃ごみの日に出して、お金かけずに捨ててやる。女一人でも、根性一つで粗大ゴミくらい何とかなるんだからね。 だから、ケチった配送料と処分費用の7500円、私によこしなさい!  …とは言わないがw
 
 掃除嫌いの自分がヒトのこと言えた義理じゃないってのは、よーっく判ってる。しかし共用スペースなんだし、来客の目にも触れるし、防犯上も、もちっと綺麗にすべきなんじゃないのかと。あまりにいろんなモノを置き過ぎ。管理しなさ過ぎ。 ここを毎朝掃除していた、綺麗好きだった義父に申し訳ない。これでは、箒持って化けて出てきかねない。
posted by ウメ at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2012年02月06日

収納用品買う前にまずモノ減らせ

 風邪だの頭痛だのといった体調不良の際、私はよほどの事が無い限り、朝から一切の家事を放棄。消化の良いモノを食べて、栄養剤と薬をガッと飲んで、あとはひたすら寝る。これで大概一日で良くなり、酷くならずに済む。最短で復帰するには、この方法が自分にはベスト。 家族は皆大人なんで、外食買い弁カップ麺等等で、適当に済ませてくれる。2,3日洗濯しなくても着るモノはあるし、無ければ個々人で何とかする。掃除なんて、どのみち普段からろくにしてな… げふんげふん
 若い頃は少々無理しても何とかなった。それが最近は、ちょっと頑張りすぎるとすぐガタが来る。寝てれば一日で復活するのに、鎮痛剤等でごまかして動いていると、ダラダラと何日もしんどい思いをする。年を取るってこういうことなんだなー。 

 …というわけで、週末寝込んだせいでカオスになった家の中を片付け中。それにしても、「片付ける」ということを意識しないと、家の中ってこんなに散らかるものなのか。無意識にあっちにモノを置く、こっちに広げて放置する… 「皆、自分が使ったら元に戻しやがれっっ(怒)」 ますます血圧が上がりそうだ。
-----------------------------------------

 近隣のホームセンターや家具店で、Fitsの引き出しケースを探し回っているが、何故かどこにも無い。他社製品より高価なので、当地じゃ売れないんだろうなー。 速攻ネットショップでポチりたくなったけど、まずはモノを減らしてから! と必死で我慢。無印の収納ケースまとめ買い割引にも、とてつもない引力を感じるけど、こちらも我慢。もしかしたら、追加の入れ物なんか必要ないくらい、減らせるかもしれないじゃないか。
 明日は可燃ゴミの日。雨でテンション上がらないけど、寝室・物置の整理、頑張ってきます。
posted by ウメ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2012年02月10日

連続休暇は片付けweekに

 いきなり冷え込んだ。動きたくないけど、じっとしているともっと寒い。掃除片付けでせっせと動いて、身体を温めよう。ダイエットにもなるし。 …と思ったけどやっぱり寒い!(←暑いのも寒いのも苦手な超ヘタレ) で、昨日は予定していた片付けをサボって、溜まった録画を早送りで見るのに費やした。
 今日は少し暖かい。昨日の分まで、頑張ってみよう。
-------------------------------------------------
 年に一度の取得が義務付けられている連続休暇で、来週丸々1週間、夫は仕事が休み。夏場は小中学生の子供が居る人に譲り、年末・年度末等の忙しい時期を除くと、どうしてもこの時期になる。 寒いし、風邪だのノロだのインフルだの流行ってるし、給料日前でフトコロも寂しいので、出かける予定は無し。そもそも、突然仕事が入って休暇延期なんて事が茶飯事な職場なので、結婚当初からきちんと予定を組んだことが無い。 自分も元は同じ職場でその辺の事情はよく判ってるから、特に文句も無い。 で、大概ダラダラと無駄に1週間を過ごすハメになる。日頃ストレス溜まる仕事をしているんだから、たまにはいいよねと、徹夜でゲームしていようが夕方まで寝ていようが黙認してるんだが、生活リズム狂いすぎて、休み明けに風邪ひいてたりする。 大人なんだから、体調管理も時間管理も自分でやれー と、私は絶対口出ししない。ギャースカ言ったところで、暖簾に腕押しでこっちがストレスになるから。

 しかし今年は、私がお片付けキャンペーン真っ最中。「今度の休みは一緒に片付けしようね!」とニッコニコで言うと、即座に寝たフリをしやがりますがどうしてくれよう。 「貴方がやらないなら私が勝手に処分して片付けてしまいますが文句は無いですね?」と言っても返事が無い。「自分でやるからいいよ」でもなく「任せたよ」でもなく「このままでいいからほっといて」でもなく、無言。 どうしたらいいのか? 戦う覚悟で、ガンガン片付けるべき?
posted by ウメ at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2012年02月19日

夫PC、2年越しの入れ替え作業

 購入してからかなり経つ、ハイスペックのPC(夫用・デスクトップ本体)がある。真っ黒いボディーにでっかいファンが何個も付いていて、透明アクリル板で中が丸見えのサイドから、青いLEDがピカピカ光っててちょっとかっこいい。
 なんで今まで放置してたかというと、本人が忙しかった…と言うより、買ったことで満足して、次の作業(新旧交代)に移るテンションが上がらなかっただけなんじゃないかと。まぁ予想外に作業が複雑・難解・煩雑だった、という事もある。 しかし5月の連休や正月休み等の長めの連休を、何度も通り過ぎてるし。グダグダしているうちにあっという間に2年以上経過、最近は「何とかしないの?」と聞く事もしなくなってた。

 週休が終わる前に、せめて何か一つでもやっておこうと思ったのか、昨日夫が突然PCの入れ替え始めた。 ところが、何故かデスクを片付けないまま作業を始めちゃったもんだから、途中からもうしっちゃかめっちゃかwww 
 何でこの状態で仕事しようとするかなー? 何もトラブルなんぞ起きないと思ってるんだろうか。てか、作業し難いと感じないのか? 呆れて「片付けてからやれば?」と言ったら、ようやく思い出したように片付け始めた。散らかった状態に慣れてしまうと、「散らかっている」という認識すら無くなるんだなー。私には新しいトリビアだw

 データの移植や、周辺機器との再接続に伴う幾多のトラブルを乗り越えて、一晩徹夜して、ようやく完了した模様。精密なグラフィックの、おニューのゲームソフトもスルスル動き、楽しそうに遊んでいる。

 外されたケーブルや周辺機器等は、丸めて「とりあえずその辺に」置かれている。どこにどうやって保管するかとか、何も考えて無いよね多分。で、新機と交代でデスク横に置かれた、旧機はどうするのかなー。以前、大量の本体を処分するのに難儀した身としては、まだお金になるうちにとっとと売り払うとか、早いとこ行き先を決めて頂きたいのだが。保管するんだったらそれでもいい。でも、もうリビングに使ってないモノを置きたくないの。それだけ。
-----------------------------------------------
 大量のCDやDVDの整理とか、箪笥の整理とか、夫と一緒にやりたかった片付けは何一つ手を付けることなく、週休が終わる。 やっぱり私が勝手にやっていいんだよね? むしろそのほうが、サクサク進むような気がするし。(半ばヤケ)
posted by ウメ at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2012年02月20日

後始末まで作業のうち

 昨晩のお風呂。「今日はグレープフルーツの香りの入浴剤入れたよ〜」と夫。そんなん家にあったかな?と疑問に思いつつ夫に続いて入ったら、微妙にヌルッとした、香りの薄いお湯。捨てられたパッケージを見て納得、どうやら入浴剤と間違えて、娘のバスジェル投入した模様。泡風呂用のジェルの存在を知らなかったみたいで、「なんか妙に泡立つと思ったんだよな〜」と苦笑い。 どうせならうんと泡ブクブクにして、泡風呂初体験させてあげたかったw でもうちの浴槽は結構容量があるので、ちょっともったいないかもww
-------------------------------------
 週休終わって、今朝から通常勤務の夫。咳も何とか収まって、無事に出勤していった。というわけで私もようやく通常モード。いつものようにルーティンワークをこなしつつ、ちまちまと片付けていこう。

 まずは昨日の後始末、PC入れ替えで散らかった、リビングの片付けから。昨日の今日だというのに、PCデスクの上には早やいろいろ放置されているw  料理でも工作でも、完璧に元の状態に戻すまでが作業の一環だと思うんだが、夫の作業を観察していると、作業後に必ず何か取りこぼしがある。目的達成したら、後はどーでもいいって感じになっちゃうんだろうなぁ。

 で、片付けるついでに夫PCデスク周りを整理しよう。やる気になるのを待ってたら永遠にその日は来ない気がしてきたので、もう待たない。夫のテリトリーだから触っちゃイカンと思って我慢してきたけど、客も来るし家族もくつろぐリビングで、常にカオスな一角が目に入るのってかなりストレス。 とりあえず、スッキリの快適さに目覚めてくれたら、維持するのに協力してくれるんじゃないかと淡い期待。
posted by ウメ at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2012年02月21日

早く縫い物をしたいから

 夫の風邪がうつったらしい。今のところ症状は喉の痛みと軽い筋肉痛程度で、咳も熱も無い。しかしこれ以上扁桃腺が腫れると絶対発熱するので、悪化しないよう必死でケアしているところ。うがい薬に喉スプレー、十分な睡眠とバランスの良い食事、加えてビタミンCやその他栄養剤。トドメに、4箇所もハシゴしたせいでたっぷり余っている、夫の風邪薬の残り物…。 週末は絶対休めない仕事が詰まってる。免疫細胞諸君、是非頑張ってくれたまえ!(祈)
---------------------------------------
 大きな片付けは出来そうも無いので、今日はちまちまと、細かい抜き作業と整理。 よし、今日は絶対、手芸資材整理を終わらせる。 
 ミシンキルトのマットにクッション、春用のベスト、バザーに寄付予定のバッグにポーチetc、作りたいものはが山ほどある。 しかし今作業を始めてしまうと、さらにしっちゃかめっちゃかになるのは確実。だから「片付けが済むまで手芸禁止令」を自分に課して、布に触るのを必死で我慢していたんだが、それが微妙にストレスで。
 でももう我慢できない。春の新作の華やかなパステル調の生地が、店頭に大量に並び始めてて… いかんいかん。在庫を減らさない限り、生地は買わないと決めたんだから。娘に頼まれている大きなミシンパッチのマットを、春らしい明るい色柄で仕上げたい。さあ、早いとこ整理に取り掛かろう!
posted by ウメ at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2012年02月22日

手芸資材整理続き

 夫から譲ってもらった、喉の炎症を抑える薬(by耳鼻科)が効いている。昨日に比べたら、かなり腫れが引いてきた。やっぱり餅は餅屋だなぁ。内科で処方される総合感冒薬だけじゃ、こうはいかない。 金曜までの完治は微妙な感じだけど、とりあえず見苦しくない状態であればいいんだ。いろいろ用事も溜まってるんで出かけたいけど、家で大人しく片付けして過ごそう。
------------------------------------------------
 昨日の手芸資材整理続き。大雑把なところは終わったけど、いろいろ課題が出てきて悩み中。

 まず、マイブームが去った手芸資材をどうするか。もう手がける機会は無いと思うので、思い切って処分したい。ちなみに手芸資材に関しては、異論も多いことは承知だが、、捨てるという選択肢は自分にはありえない。一番良いのは、作品に仕上げてバザーに提供する事なんだけど、一気に全部は無理だ。ある程度は譲渡先を探さなきゃなー。

 それから、容量オーバーの在庫生地をどうするか。整理してみたら、かなりの量が収納庫からはみ出した。これ以上収納は増やしたくない、むしろ減らしたいので、何とかして処分しないと。これもせっせとバザー用の作品にするしかないんだが、とりあえず嵩を減らすために、サイズ別に正方形にカットする事にした。
 古着をウェスにした時に驚いたんだが、布って、畳むより切り刻んだほうがはるかにコンパクトになる。組み合わせが楽なように、縫い代1cm、仕上がりが5cm単位になるように、7cm/12cm/17cm/22cm のサイズに切り分けておくと、ミシンパッチがすぐ出来る。

 さらにもう一つ、収納を全部引き出し式にしたい。 特にカットクロス。種類別に、ニトリの浅いプラケースを重ねた状態で保管しているんだが、下のモノを取るのにいちいち上のケースを除けなければならない。片付ける際も同様で、それが非常に面倒くさい。他の資材も全部無印で統一したいんだが、問題は予算。Fitsの押入れ収納ケースを買い足して、蓋付き巨大プラケースを撤去したいと思っているので、どっちを優先するかで迷っている。

 ともかく、とりあえず全部箱に詰めて棚に収まり、床に放置された資材は無くなった。あとはこの箱の中身を、作ったり譲ったりしてカラにして、箱が棚から減っていけばいい。気合入れて取り組まないと、なかなか進まなくて途中でキレて全部捨てるかもしれないw 本当はそれが一番手っ取り早いってのは判ってるんだ。
posted by ウメ at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2012年02月28日

自分の黒歴史を処分

 息子の「思い出グッズ」は、今朝トイレットペーパー2個になった。私が選り分けた優秀作品(?)の量が、結構多いのに気が付いて苦笑い。こりゃー全部デジカメで撮影するとなると、骨が折れるぞ。 

 床に並べてフラッシュ撮影、なんて超安易に考えてたけど、娘から「わざわざ画像にして残すなら、もう少しきちんと撮れば?」と言われた。それもそうだ。あくまで入門編程度だけど、一応美大の授業で勉強した娘は、写真にうるさい。で、家庭で楽に撮る方法を教えてもらった。

 白いシーツ等を壁から垂らして床まで広げ、絵はイーゼルに垂直に立てるか吊り下げて、正面からできるだけ明るい照明を当てる。(自然光は結構ムラが出来るし、フラッシュは周辺が暗くなったりしてダメなんだそうだ)カメラは必ず三脚に立て、固定して撮る事。

 幸いカーテンが白っぽい(クリーム色)ので、窓にテーブルをくっっけて、カーテンをテーブルに垂らしてシーツ代わりにしよう。イーゼルなんか無いからコルクボードを立てかけて、画鋲か大きいクリップで貼り付ける。照明は…卓上スタンド2つくらいで間に合うかな?
 作文等のテキスト系は、スキャナーでせっせと取り込もう。ともかく、丸一日撮影に潰すつもりでやらないと、あの量は消化できない。もう少し厳選すべきかなー?
-------------------------------------
 納戸の奥の、衣装ケースに押し込んだ思い出グッズも引っ張り出してみた。2箱分なのでかなりの量。もう何を入れたかも覚えていない。捨てたと思い込んでいた、自分の「思い出グッズ」まで出てきて驚いた。
 小学校低学年くらいの作品は、まだ微笑ましく見ていられるが、成長するに従って、絵も作文もどんどん痛い方向に(汗) 中学高校の時の作品なんかもう、懐かしいどころか、エロ本を開いてしまったようなこっ恥ずかしさが(大汗) こんな黒歴史はとっとと処分するに限る。子供達にはまず、見られたくない。

 それにしても。捨てたと思ってたのに、何で残していたのか。多分、そこに母の思いを感じて、捨てられなかったんだろうな。作品を残しておいてくれたのは、私じゃなくて母。母の思いを捨てるような気がして、処分できなかったんだと思う。
 でももう十分、役目は果たしてくれた。ありがとう。とりあえず全部、資源ゴミ…と思ったけど誰かの目に入るのも嫌なので、可燃ごみ。
posted by ウメ at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け