2012年06月08日

クローゼットカビ対策に除湿機

 寝室クロゼットに吊り下げた服にカビが発生。ほとんど扉開けっ放しにしているのに、ホコリが溜まるなら判るが何故にカビ? 多分服の詰めすぎで、風通しが悪かったのが原因だと思うのだが、「寝室には大切な楽器とか保管してるから、前から必要だと思ってたんだ」と、夫が除湿機を買ってきた。
120608_Joshitsuki.jpg
「冷風・衣類乾燥」除湿機/シャープ 
 「プラズマクラスター」がウリだけど、どんなモンなんだろうか。 一時期ブームになった「イオン」だの「ナノ」だの、値段が吊り上るだけでまったく効果が感じられなかったので、この手の「効果」にすっごく不信感があるんだけど。 

 でも、さすが最新型。洗面脱衣所に置いてある20年モノの古い除湿機に比べると、風量も除湿パワーも桁違い。当然省エネ仕様で、エアコンの除湿より経済的。室温を下げる必要の無い時間帯や、冬場の除湿に威力を発揮してくれそうだ。(冬場にエアコンで除湿すると、寒くて大変)

 で、昨日は日中ずっと除湿機回して、夜、就寝直前に軽くエアコンで部屋を冷やしてから寝たんだけど。乾燥しすぎて鼻の中がパリパリ言ってるw 翌朝も、喉は痛いし、肌はカサカサだし。 自分、喉鼻が弱くて、冬場はマスク代わりにタオルで覆って寝てるんだけど、夏場もやるハメになるとは。 肌の方も、真冬並みの保湿対策が要るなーorz


 で、やっぱり根本的なところ(服の詰めすぎ)も解決すべきだと思うので、今日はクロゼットの服の間引きにトライすることにした。まず、最近着ていない服を除けて、風通しの良い状態にしてみる。除けた服はとりあえず箱詰めにしておいて、処分か保存かは、後でじっくり考える。
posted by ウメ at 10:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑貨・家電・買い物
この記事へのコメント
パリパリってそれやりすぎでしょう・・・

間引き大事ですよ。

私ならサッサか寄付しにいきます^^

決断し始めると早くなりますよ。

着る物って限られてますから。。。
Posted by norikoron at 2012年06月08日 13:57
快適室温・湿度は【室温28℃・湿度60%】だそうですが、
当地は常に湿度が高いんで、60%を切ると
すっごく乾燥したように感じます。
耐性が無いんですねー。

>間引き大事ですよ

本当にそうですね。
たまにやる大掛かりな整理・片付けより、
ちまちまと間引きする方が気持ちも楽だし、とっつきやすい。

で、仕分けした服を積み上げて、どこに保管するか思案中です。
スーツって嵩張る〜
Posted by ウメ at 2012年06月08日 17:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56318002
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック