2008年09月16日

反面教師

 義母宅の台所見て掃除神降臨。キッチンカウンターから更にモノを減らした。

 義母宅は、居間や床の間、玄関といった、客の目に触れる場所は非常に綺麗。それらの場所を綺麗に保つために、モノを見えない場所に押し込んで安心してしまうのだ。
 にしても、キッチンはセミオープンで、どのみち客からは丸見えである。そのへん気にならないのか、ちょっと疑問。

---------------------------

本日の捨て
●古いフードケース
●タッパーの蓋付きケース2つ

●天ぷら敷き紙
 揚げ物しないので、コンロ周りの油拭きに降格
●油こし
 用途が思いつかないので廃棄
●ロングクリップ
 小さいので十分足りるので
●粉末青汁・かりん湯・シロップ
 かなり古いかも…
●プラスチックのさじ・フォーク
 弁当等についてきたもの。未使用だけど使わないし

●古いプラじょうろ
 劣化して蓮口も紛失、新しいのを買ったので廃棄
●古いプラ鉢
 劣化した大鉢、四角い100均鉢5個廃棄

 「もう捨てるモン無いぜ!」と思ってた場所でも、収納を見直すたび、「なんでこんなモノ取っておいたんだろう?」と思うようなのが、必ず出てくる。 なんでだ?

 カウンターの四つの引き出しは、かなり整理されてきたと思う。それでもまだ、第三者の目で見直すと、雑然としていたり、非効率的な箇所が見つかるもんだ。「使いやすい」のではなく、「慣れ」で不自由を感じなかっただけなんだなー。

-------------------------------

 某掃除ブログさん主催で、早々と年末大掃除キャンペーンが始まっている模様。 …参加したいなー。どうしようかなー。
posted by ウメ at 12:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け
この記事へのコメント
参加されたら???迷うなんてらしくないです^^即行即決でしょう・・・
沢山捨てましたね’’
大きいオタクなんですね’’
こんなに溜め込めるんだから’’
Posted by norikoron at 2008年09月17日 17:41
>即行即決
 いえ、実はものすごく優柔不断ですよ。無精者で尻が重く、骨惜しみして面倒は何でも後回し、ギリギリになって慌てるタイプ。 そんな自分を何とかしたくて、「掃除も片付けも、思いついたらすぐやる!ゴミはまたぐな!捨てモノを迷うな!」を標語にして、自己改革キャンペーン張ってるわけです(汗)

 参加しても途中で挫折するんじゃないかとか、ブログ飽きちゃったり書く暇が無くなったりしないかとか、余計な逡巡ばかりしてるんですが。 まぁ途中で脱落しても、それはそれでネタになるか?(笑)
Posted by ウメ at 2008年09月18日 08:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19456145
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック