2010年01月02日

新年早々ポップコーンマシーンを

ネットで注文してしまった。
100101_popcorn.jpg
http://item.rakuten.co.jp/lamd/10021751/

 先日忘年会をした知人の店で発見。カウンターに置いて、客に出すポップコーンを作っていた。
 マシーンから、ポンポンと出来立てホカホカのポプコーンが吐き出され始めると、周囲はあっという間に、オヤジ・オバサン達の人だかり。 全員「可愛いーー!」「欲しいーー!」の大合唱&大絶賛。 子供はもちろん喜ぶだろうけど、この手の機械は、大人も子供になっちゃうんだよね。 

 電子レンジで作るのとか、シンプルな安いモノもあるんだけど、このデザインに惚れた。この姿をしていなければ、絶対買う気にはならなかったと思う。

 サイズが小さいので(コーヒーメーカーくらい)、移動も楽だし、たいして邪魔にならない。 子供の誕生会や、友人同士の気楽なパーティー等に持ち込んだら、盛り上がる事間違いない。
 油や味付けを自分で加減できるから、ポテトチップスに比べたら断然ヘルシー。 それに、ポプコーン用のコーン粒は安いし。 スナック中毒の夫の健康の為にも、ポテチから自家製ポップコーンに切り替えてもらうつもり。
 早く来週にならないかなっ^^

 というわけで、今年も物欲と片付けのせめぎあう一年になる模様。
posted by ウメ at 02:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑貨・家電・買い物

2010年01月03日

とりあえずカウント開始

 さて、今年はどれだけのモノを始末できるだろうか。
 まずは正月休みの間に、夫が家から出してくれた物をメモ。

1.余ってたBSアンテナ→ 実家へ譲渡
2.古いサブウーファー(低音スピーカー)→ 実家へ譲渡 
3.携帯電話→ 売却
4.壊れたゲーム用スティックコントローラー→ 廃棄


ところが家に来たモノも結構多かった
・BOSEサブウーファー(中古)
・新しい携帯電話
・新しいスティックコントローラー

娘はお年玉で買い物三昧
・パンプス
・ブーツ
・スカート2枚
・ジャケット
・タイツ4本

私は100均で片付け用品を
・靴整理用グッズ5個
・荷造りテープカッター
・電源/コード類まとめグッズ2セット

 三賀日は買い物と親戚詣で出ずっぱり、家事が溜まりに溜まっている。 カロリーオーバー気味でもあるので、明日は気合入れて片付けないと!

2010年01月05日

今年最初の可燃ゴミ収集

 年末最後の回収(29日)から、まるっと1週間ぶり。 指定ゴミ袋(大)二袋を追い出して、すっきりー。

-----------------------------------------
2010年捨てカウント
5.汚い洗濯バサミ→ 廃棄
6.家電パンフレット4冊→ 廃棄
10. TV番組冊子→ 廃棄
11. コピー資料冊子→ 廃棄
12. 洗顔ネット→ 廃棄
---------------------------------------

 「捨て」に関しては、今年は特に目標を定めないでやってみようと思う。昨年の実績に鑑みて、せいぜい800〜1000個(えらくアバウト)が、無理の無い数字かな、とは思うけど。

-------------------------------------
 家計縮小のために、買うのをやめたモノがいくつかある。
・カレンダー
 販促品や頂き物で間に合わせる事にした
・お守り
 誰も持ち歩かないので
・破魔矢
 邪魔なので買うのをやめた

 実は自分、本心ではお札も神棚も置きたくない思っている不信心者。理由は、心が無いのに、形だけ置くのもどうかと思うから。
 信心が無いから、どうしたって管理がいい加減になり、年中ほったらかしで埃まみれになってしまう。「面倒くさい」と思うなら、むしろ無いほうが、神様に失礼が無いと思うんだが。 …親に聞かれたら、ボロクソに言われるだろうなー(笑)

 身内に年寄りが居なくなったら、私は真っ先にその手の慣習をやめるだろうなぁ。まぁ家の中に一箇所くらいは、神様が居たほうがいいと思うので、台所に火の神のお札くらいは、貼っとくだろうけど。

2010年01月07日

古靴下の行き先

 娘が、例によって発作的に片付け開始。 普段は汚部屋に近いのに、一旦掃除を始めると、本当に仕事が早い。見てると、捨ての判断に迷いが無いんだなー。私と違って。

 今回は洋服をせっせと整理。 特に、穴あき・ゴム緩み・片方紛失・狭くなった等の理由で、履かなくなった靴下を大量に処分した。
 「緩いから履かない」と出された何本かは、私が引き取って部屋履きに。(パタパタという音と蒸れるのが嫌で、自分はスリッパを履かない主義。代わりに家族の古靴下を引き取って、徹底的に履き潰している)
 残りの靴下は、片っ端から鋏で分解してウェスに。 全部切り刻んだ後で、そういえばそのまま手にはめて掃除するってのも有りだったかな? と思ったけど(笑)

---------------------------------------
2010年捨てカウント
13. 使えない古靴下40本→ ウェス
53. 菓子・家電等の空き箱5つ→ 廃棄
58. 白ブラウス→ ウェス
59. 景品の弁当箱→ 譲渡
----------------------------------------

 猫が粗相をしたり、毛だらけにしたのを洗うのが面倒で、キッチンマットを敷かなくなった。 その代わり、ちょっとした水はねや汚れはウェスでささっと拭いて、汚れたら使い捨てにしている。
 台所床専用のウェスには、古タオルやトレーナー、靴下等の厚みとサイズが丁度良い。

2010年01月08日

鍋を数えてみた

 面白いイベントを見つけたので、早速参加してみた。
【モノ★カウント プロジェクト】 1月のテーマ「なべ」
http://shuunote.exblog.jp/12612769/

赤字は使っている鍋。その中でも太字は、特によく使う鍋
黒字はあまり使わない鍋、更に太字はまったく使ってない鍋
100108_nabe4.jpg

1. 片手鍋 深・大
2. 片手鍋 深・中
3. 片手鍋 浅・小
4. 片手鍋 浅・中

5. 片手鍋 浅・大
6. 両手鍋 特大

7.上の両手鍋にセットする蓋鍋(薄い鍋としても使える)
8. 片手鍋 浅・特大(フライパンに近い)すき焼きはこの鍋

 上記はまだ独身の頃、職場に来た販売員にのせられてセット買いした、ビタクラフトの新婚向け鍋セット。彼氏も居ない実家暮らしの小娘が、こんな高価で嵩張るモノ買ってどうするんだ。巨大なダンボール箱が届いた時、ちょびっと後悔した(笑)。 世間知らずの新入社員は、いいカモだっただろうなー。(他にもいろいろ買わされたっけ)

 結婚してから20年余、確かに良い鍋で重宝してるけど(他に鍋を欲しいと思わない)、不要な付属備品もいっぱいあって困る。 モノが良いだけに(高品質ステンレス)なかなか処分に踏み切れなかったが、「片付け」始めてから、重くて使いにくい形状の付属ボウル(三点セット)を捨てた。 残りの使ってない部品も、思い切って捨てようと思う。

100108_nabe2.jpg
8. 玉子焼き器
9. フライパン 小
10. 鉄フライパン 中
11. 中華なべ

12. 無水フライパン


 10.フライパン(中)は、コンロの上で使用中だったので撮り忘れた。
 8.玉子焼き器は、そういえばこんなのあったっけ、と思ったくらい久々に見た(笑)。 すぐ焦げてこびりつくのが嫌で、フライパン(小)で間に合わせているため、ほとんど使ってない。 これも誰かに譲ったほうがいいなー。

100108_nabe3.jpg
13. ホーロー片手鍋 極小
14. ホーロー片手鍋 小
15. パスタ用大鍋
16. やかん
17. 土鍋
18. 圧力鍋

 ホーロー鍋は二つとも頂き物。ほんっとに使ってないんだけど、大好きでどうしても手放せない。出しっぱなしにして、せっせと使ってやるべきかも。
 パスタ用大鍋も、確か頂き物。ビタクラフトの大鍋に比べてはるかに軽くて深いので、青菜やパスタを茹でるのに重宝していたけど、圧力鍋とサイズが一緒で、完全に代用できる事が判明、まったく出番が無くなった。 これもリストラ候補。


 他にホットプレートがあるんだけど、これも鍋のうちに入れると、全部で19個。しかしリストラ予定が2つあるから、結果、17個になる。 さて、多いのか、少ないのか?
posted by ウメ at 10:08| Comment(5) | TrackBack(0) | キッチン

2010年01月09日

シンク下大掃除

 鍋を数える事になって、改めてシンク下収納をしみじみ眺めてみた。 なんだか薄汚れている。そういえば年末に掃除しなかった。 というわけで、鍋を出すついでに、棚卸し&掃除。

before画像
100109_sinkshita1.jpg
昔に比べたら随分スッキリはしてきたんだが、まだまだツッコミどころが満載。 

 今回は洗剤や重曹ではなく、キッチン用アルコールスプレーを吹き付けて拭き掃除。後拭きの必要が無く、衛生的だし汚れ落ちも良い。しかし風通しの悪い場所で使用すると、揮発したアルコールでエラいことになるので注意。
 いや、命に関わるとかそういうのじゃないけど、臭気キツイわ、頭痛くなるわ…酒に弱い人だと、酔っ払うかもしれない。なので、倉庫や狭い収納に頭突っ込んで掃除するような時は、背後から風を送る事をオススメします。(←思い切り吸い込んで気分悪くなった人)


 取り付けたままだと細かい所まで掃除できないので、収納ラックを取り外してみたら。なんだかすごいことになっていた。
100109_sinkshita2.jpg
 ラックの下部分がサビでボロボロ。多分、調味料がこぼれたか何かした後、拭き取りが十分でなかったんだと思う。もうこれは台座まで外さないと無理。

 台座はかなり傷んでいた。塗装が剥げて、サビがどんどん侵食中。ネジも腐食してて、ドライバーがカラ回り。外すのにかなり難儀した。
100109_sinkshita3.jpg
 幸い収納庫の床には、もらいサビのような汚れは無かった。そこらじゅうに飛び散った塗装とサビの粉を拭いて、スライドラックは台座ごと撤去。使いにくいと思っていたので、良い機会。

 不用品を撤去し、配置換えして完了。
 左端には、以前スライドラックに乗せていた調味料と洗剤類。100均ケースに入れて、前後に2列。中央はよく使う鍋類。右端はフライパン。右奥、ワイヤーラックの上には、滅多に出番の無いヤカンとホーロー鍋、見えないラック下は、これも出番の無いオイルポットと密閉容器など。その隣、排水管の影に土鍋
after画像
100109_sinkshita4.jpg
 かなりスッキリ。
 この収納庫は奥行きがありすぎるので(70cm)、よほど上手く使わないと、奥のほうは完全に死蔵品になってしまう。スカスカに見えるけど、この程度が良いかもしれない。
 
 で、課題がいくつか。
1.土鍋が取り出しにくくなってしまったので、ワイヤーの棚をもう一個足して、底上げしたい。
2.調味料類とフライパンは、位置を変えたほうが良くないか?
3.生ゴミ用のビニール袋の収納も何とかしたい。
(これ↓)
100109_sinkshita5.jpg
いくらなんでも、あんまりだよなー(汗)
posted by ウメ at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン

2010年01月10日

プチ・ホラーな折り詰め

 今日の宴会の料理は、銘々の席に置かれたでっかい折り詰め。
 食品衛生上そうならざるを得ないのは理解できるんだが、カロリーを気にするお年頃の中高年の集いには、揚げ物オンパレードってのは、いささか不向きなメニュー。 ほとんどの方が太巻きと煮物だけ召し上がって、残りはきっちり残される。 出す側も心得てて、折り詰めにはテイクアウト用にビニールの風呂敷が、漏れなく付いている。

 うちの身内も、両親叔父叔母皆ほとんど手をつけなかったらしく、更に「家でも食べないと思うから、あんた持って帰り」と、5人分の折り詰めを押し付けられた。 はい、喜んで頂戴致しました。 これでしばらく、弁当のおかずに困らない^^

 ところが帰り際。
 駐車場で車のエンジンを掛けてたら、弟と叔父夫婦が走ってきた。 「その折り詰め待てーーっ」 何事かと思ったら、叔父が「折り詰めに入れ歯を忘れた」と。 わーお。
  
 全部の折り詰めを解き、揚げ物を一つ一つひっくり返してたら、出てきたよ… 小さい入れ歯が。 頼むから、残り物にそんなモン入れないで下さい。
 叔父には折り箱ごと持って帰ってもらったけどね。 自分、知らずに持ち帰って自宅で開けたら、腰抜けたかもしれん(笑)

 持ち帰った大量の揚げ物(ゆで卵入り揚げ蒲鉾、フライドチキン、トンカツ、魚フライ、えびてんぷら、野菜てんぷら、揚げ豆腐、その他蒲鉾とかデカい味付け肉とかetc)は、フライパンに並べてきっちり火を通してから、冷蔵庫へ。 
 これをどうリメイクして美味しく食べるか、考えるのは結構楽しい。 まず明後日の昼食は、魚フライでフィッシュバーガーだな。 なんで明後日かというと、明日はまた昼間っから宴会で…(涙)

 痩せる暇なんかあるかいっ
posted by ウメ at 02:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ノンジャンル

2010年01月12日

古いレコードの再生

 実家に譲ったシステムコンポは、無事に活躍している模様。 父からは更に、「古いレコードが聴きたいので、安いプレイヤーを探してくれ」とのリクエストが。

 家電が大好きな夫は、そういう買い物や探し物がまったく苦にならないどころか、むしろ大好物。 連日嬉々としてネットで検索、とうとう1000円で売りに出されている中古品(但しカートリッジ無し)を見つけ出した。
 地元同士の売買なので、送料もかからない。 売主と待ち合わせ、品物を受け取ったその足で実家に行き、配線&設置してきた。


 自宅のプレーヤーから外してきたカートリッジを装着して、動作確認。 早速父の古いレコードを掛けてみた。ところが、どれもこれもカビてるわ反ってるわ、見た目も音も酷い有様

 薄い紙ジャケットもボロボロな、これらの分厚いレコード達は、戦後間もなくの頃、叔父が米国留学で手に入れたもの。帰国してから更にブラジルへ移住る際、父に譲り渡したらしい。
 父にとっては非常に思い入れの深い、大切なレコードなんだが、保管の知識が無いから、ついにこんな状態に。 自分が中高生の頃、よく借りて聴いてたけど、そういえばあの当時から、カビが酷かったなー。

 とりあえず問題なく音は出た。昨今はDJ用ターンテーブル以外、ほとんど生産されないはずだから、1000円はかなりお買い得。しかしこのレコードは、何とかしなきゃだよなー。
 レコード盤の反りから来る音の揺れは、正直どうしようもないんだが、父曰く「たいして気にならん」らしいんで良いとして。 問題は頑固な(多分50年モノの)カビ。 それさえ何とかすれば、ガサガサ言う耳障りな雑音も、かなり除去できるだろう。

 というわけで、父から私に、新たなミッションが下された。「コレクションの整理、紙ジャケット修復、レコード盤カビ除去」。
レコード盤のカビは、この方法でなんとかなりそう。
http://homepage3.nifty.com/kinji/lpclean.htm 
ジャケット用外袋や、丸底の内袋も通販で手に入る。つくづくネットって有難いなぁ(感謝)
 但し、温かくなってからね>父上  水が冷たいと、50枚以上のレコード洗うのはしんどいです(涙)

 近々ブラジルから叔父が帰省する。爺様二人、仲良く思い出のレコードなんか聴いてるの図を想像して、思わずニヤニヤ微笑んでしまった。
posted by ウメ at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨・家電・買い物

2010年01月13日

大物撤去

 捨てる寸前まで悩んでいても、思い切って出してしまうと、案外未練なんぞ残らないもんなんだなー。
-------------------------------------------
2010年捨てカウント
60.古すぎる防虫シート3枚→ 廃棄
63.五層鍋の調理用パーツ2枚→ 廃棄
65.植木鉢2個→ 廃棄
67.枯れたポット苗2つ→ 廃棄
69.シンク下スライドラック→ 廃棄
70.雑誌→ 廃棄
71.ハガキ3枚→ 廃棄
74.正月飾り→ 廃棄
------------------------------------------

 実家の古レコードの中に、大昔にとっくに処分したと思っていた、自分のレコードが数枚残っていた。それはもう大事にしてたんで、紙ジャケットの状態なんかはすごくいい。 売れるかと思って、持ち帰ってきたけど… 中のレコード盤が反ってないか心配。

2010年01月14日

来客対策で緊急掃除片付け

 昨晩、夫が突然「明日5時か6時頃、調律士さん来るから」…今日は出かける予定だったのに。
 まぁ一日伸ばせない事もないから、それはいいんだけど。それにしても、私の予定をハナっから無いものとして、勝手に決めるのが気に入らない。

 で、リビングの夫のPC周りが相変わらずカオスで(昨晩少し片付ける気配はあったけど)とても他人に見せられない状態なんだが。そしてピアノを置いてある娘の部屋も、「試験前で掃除どころじゃないよ」な状態なんだが。
 これは私に好きに片付けていいよという事なんだね? ふふふふ…^^ 後で文句は一切受け付けないからね? ふははははは^^

------------------------------------
2010年捨てカウント
75.猫に割られた花瓶→ 廃棄
76.正月用生花の松とか→ 廃棄
78.スラックス3本→ 廃棄
81.マグカップ→ 廃棄
82.サンタ置物→ 廃棄
----------------------------------------

2010年01月15日

夫のPC周りを片付けてみる(1)

 かなり天気が良いので、張り切って家事。 今週は本当に寒かった。気温はたいして下がらない地域だけど、風がハンパないので、体感温度はかなり低くなる。 うちは洗濯機が屋外(ベランダ)なんで、寒くなるとまず洗濯物が溜まる(笑)


 ブログ徘徊してて見つけた「お片付け金言」
実際に収納するときに考慮すべき点は「しまうこと」よりも「使うこと」。http://shuunote.exblog.jp/12656323/
整理収納手帖さん(http://shuunote.exblog.jp)から引用。

 気をつけてはいるつもりだけど、片付けに血まなこになっていると、上記の視点が欠落している事がある。 とにかく、今出っぱなしになっているモノを見えなくする事に必死になって、パズルのような収納にしてしまうのだ。
 結果、「出すのに苦労する」→「仕舞うのが面倒くさい」→「後で片付けよう」→「出しっぱなし」→「散らかる」 とか、「どこに置いたかわからない」→「探すのが面倒なので新規購入」→「モノと死蔵品が増える」 という事態に。

 何度片付けても夫PCデスクが散らかるのは、本人が使ったものをすぐ元の場所に戻さないってのが一番大きいんだけど、その根本には、「モノを見えなくしただけで、使い易いように考えて収納していない」って事があるのではないか?

 「本人にやる気が無いから私がやったる」で、再び夫PC周りの片付けに着手したわけだけど。 今回はそこんとこ気をつけて、整理してみよう。 夫が使い易い、片付け易いPC周り収納。
後日に続く。
posted by ウメ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | リビング

2010年01月18日

夫のPC周りを片付けてみる(2)捨てモノいろいろ

 週末は夫がPC前から動かないので、片付け休止。本日から再開。
 まず棚卸して、仕分けしながら廃棄物も選り分ける。よく分からないモノが多いので、捨て物はあまり無い。

----------------------------------------
2010年捨てカウント
83.錆びたピカール(金属磨き)の缶→ 廃棄
84.消臭スプレー缶→ 廃棄
85.不要録画DVD→ 廃棄
86.パンフ10冊→ リサイクルゴミ
96.イヤホンケース→ 廃棄
97.CDケース5枚→ 廃棄
101.カラのメンテナンス用オイル→ 廃棄
--------------------------------------

 昨日の「大改造!劇的ビフォーアフター」はすごかった。築150年、江戸時代に立てられた(!)ボロ屋敷が、住み心地良さそうな綺麗な家に大変身。屋敷を受け継いだ孫娘一家と、その屋敷で育ったおじいちゃんがとても幸せそうで、見ているこっちまで幸せな気分に。

 で、一緒に見ていた息子が、ポツリと呟いた。
「なんかさ、母さんが必死に片付けやってる気持ち、判る気がする」
 そうか、判ってくれるか。嬉しいぞ。
 あんな風な劇的大変身は無理だけど、我が家ももーちょっと頑張ったら、今よりもっと、皆が心地良く過ごせると思うんだ。

2010年01月19日

夫のPC周りを片付けてみる(3)まだ続く

 今日も終われなかった。どう分類・配置したら良いのか、判断に迷うものが多すぎて。
 夫は余計に出来ないだろうなぁ。ここに置かれているモノは、あまりに雑多で多種多様。仕事で疲れた頭で考えるには、ごちゃごちゃしすぎている。


 センター試験済んだ娘が、「もう教科書もノートもいらねー」と、紙ゴミを山のように出してきた。 まだ授業日数は残ってるのだが、3年生は既に教科書を終えているので、授業らしい授業は無いらしい。二次試験対策講座に出る者、ひたすら図書館や部室で暇つぶしている者、進路が決まって、欠席届出してサボりまくってる者等、様々である。

 さんざん悩まされた数学の教科書なんか、二度と見たくないだろうなぁ。 パラパラマンガや落書きにクスクス笑いしながら、木曜日の資源ゴミに出せるよう、縛り上げた。 学期前、強制的に購入させられたのに、結局一度も開かなかった新品の資料本もあったりして、もったいないったら。売れたらいいんだけど、この類は一文にもならない。

----------------------------------
2010年捨てカウント
 紙系の捨てモノって、量が多いと数えるのがとても面倒。大量のプリントとかって、一枚一枚数えてらんないし。どうカウントしたらいいんだろう? もうアバウトでいいや。

102.教科書・資料など40冊程→ 廃棄
142.錆びたスプーン→ 廃棄
143.CDケース3枚→ 廃棄
146.パンフ・取説等10冊→ 廃棄
156.ファイル10冊→ 廃棄
166.アロマキャンドル→ 使い切って廃棄
---------------------------------------

 玄関の猫トイレ掃除後の消臭に、アロマキャンドルを焚いてみた。この手の高尚な習慣が無いもんだから、綺麗なキャンドルとか貰っても、溜まりまくりだった。なんで今まで思いつかなかったんだろう!

 で、今朝火をつけたキャンドルが、この時間になってもまだ燃えている。(長持ちしすぎだろう!) 玄関ホールの室内灯代わりには… ちょっと暗すぎるかな?

2010年01月20日

夫のPC周りを片付けてみる(4)今日は二人で

 三月に一度、会社から強制取得させられる単発の有給(一日だけ)で、今日は夫は休み。 一旦PC前に座り込んだらテコでも動かないので、先手必勝。
 朝食直後、床に積み上げてあった整理途中の引き出しや、ファイルボックスをテーブルに並べ、
途中まで整理してみたけど、よく分からないモノが多いから、アナタが使いやすいように仕分けをチェックしてもらえない?
と懇願。

 「チェックしてもらえない?」 ←ここんとこ大事。けっして「片付けて」と言ってはならない。 長年付き合ってきて、ようやく操縦方法が分かり始めたこの頃。
 夫が、ギターやパソコンのメンテナンス道具や小物を整理している傍らで、「これは何?要る?どこに置く?」「これは捨ててもいい?」と、次々にモノを持ってきて、処分/保管の判断を仰ぐ。勢いがつけば、仕事は速い。

----------------------------------------
2010年捨てカウント
167.拡大鏡のケース→ 廃棄
168.電磁治療器のケース→ 廃棄
169.コピーガード解除機→ 処分
170.Windows95のソフト→ 廃棄
171.重曹ふりかけ容器→ 廃棄
172.ワイン空き瓶→ 廃棄
173.景品の卓上液晶時計→ 廃棄
-------------------------------------------

 一度も使わず十何年も忘れ去られていた、DIYツールセット(景品)が出てきた。処分しようとしたら「置いとけ」と…。ドライバーもペンチも、うちには山ほどあるのに。こーんなちゃっちい道具、絶対使いにくいぞ。見せるんじゃなかった。

2010年01月21日

また生地を増やしてしまった

 契約中のBOXに、3週間ぶりの納品。 出がけに慌てて、商品の一部を玄関に置き忘れ、結局今日追加できたのは、手芸資材の小さいビン詰め6個だけ。週明けに再度納品に出向かねばならない。契約は2月半ばまで。急がねば!

 せっせと在庫を減らすそばから、本日久々に行った手芸店で、またしても生地を衝動買い。売り上げ+小遣いを、全て注ぎ込んでしまった。 布オタク仲間と出かけると、ついつい財布の紐が緩んでしまう(汗)。 
 現在頭の中は、完成品の素敵なポーチとトートバッグが乱れ飛んでいる。夢想しているだけじゃなくて、しっかり形にしないと。

----------------------------------
2010年捨てカウント
174.空き瓶6個→ 売却
180.手芸資材6セット→ 売却
185.空き容器(瓶)2つ→ 譲渡
187.空き容器(プラスチック等)8個→ 廃棄
195.空き容器(紙箱)4個→ 廃棄
196.カット海苔空き容器→ 譲渡
--------------------------------------------

 バンカーズBOX二箱分の、細々とした手芸資材。棚卸しと売却でだいぶ減ってきたので、今まで空き瓶や空き箱等に細かく仕分けていたのを、密閉シール袋に入れ替えた。もうちょっと頑張ったら、BOXが一つ減りそう。

2010年01月22日

ピアノはピカールで磨く

 娘の部屋に置いてある、30年モノのYAMAHAアップライトピアノ(黒、10年前中古で購入)を、同じく30年モノのKAWAI(木目)と交換する事になった。 

 ピアノの通り道を確保するために、玄関からリビング、娘の部屋まで、家具やモノの移動と掃除で昨晩からおおわらわ。 それでも年末〜年明けに片付けを頑張ったお蔭で、かなり作業は楽だった。これが(最高に散らかっていた)昨年夏頃だったら、どんな大変な事になっていたか。


 午前中、木目ピアノを積んだ配送トラックが、クレーン車を伴って到着。わらわらと作業員が上がってきて、道路側の履き出し窓のアルミサッシを外した。てっきり階段から降ろすもんだと思ってたので、びっくり。

 うちのベランダは幅70〜80cm程度しかなく、しかも斜め上には、電線が段違いで何本も走っている。この電線のせいで、10年前ピアノを入れた時、かなり苦労して階段から上げたのだった。

 「電線? 大丈夫ですよ〜」と、慣れた様子の作業員さん数人の手で、サクサク手際よく作業は進む。
 布団巻きにされたピアノは、狭いベランダに半身を出したところで、クレーンに吊り上げられた。 斜めに傾けてベランダの手すりを乗り越え、長めに伸ばしたアームで上手に電線を避けながら、無事着地。 こんなに障害物が多いのに、何も傷つけず、短時間で運び出してしまう、プロの技に感動。
 同様に、木目ピアノを搬入して、サッシを元通りはめ込んで、作業完了。全工程、40分くらいだったか。

 それにしても、雨天の予報だったのに雨も降らず風も吹かず、幸運だった。電線越しのクレーン作業は、かなり危険。吊られているピアノが揺れて、壁や電線に接触したらエラいことだし。(ま、そういう時はそれなりに対策があるんだろう) 見ていてとてもハラハラしたけど、こういうお仕事では、普通なんだろうなぁ。


 前日、夫が徹底的に磨き上げた黒ピアノは、長年電子ピアノで我慢していた、ピアノ好きの姉妹に貰われていく。「古いのに綺麗に使われてますね〜」と作業員さんに褒められた。
 新しく我が家に来たピアノは、木目の美しさに夫が惚れ込んで入手したものだが、蓋部分には目立つ凹みキズが点々。過去の移動の際のキズなのか、角々に塗装の剥がれも。作業員さんの目には、「黒ピアノの方が上等なのに」と映っただろうなぁ(笑)

 明日調律を済ませたら、また夫が張り切って磨くだろう。それにしても、金属磨きの「ピカール」が、ピアノに使えるとは知らなかった。調律師の知人から教えてもらった裏技だけど、塗装の細かいキズが消える。 もちろん金属部分も。黒ずんだロゴやペダルの、真鍮の輝きが甦る。

 音も姿も美しく甦る(予定の)ピアノにあわせて、部屋もキレイにしてくれるといいんだけどなー>娘   受験で早朝から深夜まで塾にカンヅメなんで、試験が終わらないと無理だね…
 私は椅子カバーでも作るとしよう。(残念なくらいボロい)
posted by ウメ at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の掃除・片付け

2010年01月27日

楽屋ミラーで造花消費中

 いろいろとドタバタ中。なかなか腰を据えて整理整頓に専念できない。それでも、以前よりははるかに片付いて「見える」し、少々散らかしてもすぐ元に戻せる。少しは進歩してるらしい。(でも油断するとすぐ後退するから!)

------------------------------
 かなり前に材料を買い集めて放置していた、「楽屋ミラー」に着手。大量の手鏡と箱二つ分の造花を消化すべく、突貫工事で製作中。肩腰痛くなってきたので、しばし休憩中。

 一応レンタルBOXに置いてはみるけど、はたしてナチュラル系の雑貨屋で、姫系グッズに需要はあるのか?(笑) 契約期限も迫ってるし(2月前半まで)、ほとんど残りそうな予感。
 まぁ売れなくても、他に行き先はあちこちあるし……資金造成バザー行きになる可能性大だけど(笑)

 とりあえずあと数本、今夜中に全部仕上げてしまいたい。 こういうのは勢いだから!勢い!(というわけで画像は後日)
posted by ウメ at 21:29| Comment(3) | TrackBack(0) | DIY・手作り

2010年01月31日

楽屋ミラー11本完成

 先週二箇所に納品してきた楽屋ミラー11本。 この後また手を加えたので、姿が変わったモノもあるけど。一応、こんな感じ。
100131_gakuyamira.jpg
 パールやリボンやラメを足したら、もっと豪華絢爛になっただろうけど。在庫処分が目的なので、ひたすら手元にある材料だけで製作。資材を入れていたバンカーズbox二つが、空になった。ばんざいv

------------------------------------
2010年捨てカウント
197.手鏡11本→ 売却
208.造花30本程?→ 使いきって枝葉は廃棄
238.雑誌→ 資源ゴミ
239.旧携帯電話→ 売却
240.携帯用ハンドフリーマイク→ 売却
241.タッパー→ 譲渡
-------------------------------------

 来週は少しは時間が出来るかなー? 作りたいモノ、やりたい事が溜まっている。まずは、寝室の手芸資材置き場を片付けてから。 作業途中で放置しているモノを積み重ねてたら、最近また荒れてきた。